コラム COLUMN

TOP コラム 中国市場調査に強いリサーチ会社7選!!特徴と優位性などを徹底解説

中国市場調査に強いリサーチ会社7選!!特徴と優位性などを徹底解説

中国市場の調査会社

グローバル化が進展する一方、日本では少子高齢化による人口減少に伴う市場縮退という深刻な課題を抱えています。

こうした状況下、多くの日本企業にとっては国内市場だけでのビジネス展開には限界があるため、海外諸国に進出し、また今後の進出を積極的に検討しています。

その中でも、近年の発展が著しい中国への進出企業は数多く、事業を活性化しています。

この記事では、中国をはじめとする海外に進出する際に必要となる海外市場調査に強いリサーチ会社を7つ厳選し、詳しく解説します。

中国における市場調査の意義

海外市場調査全般を実施する意義としては、日本企業が海外進出を実施する際に「事業の失敗リスクを最小化し、成功可能性を最大化する」ことが挙げられます。

この意義は中国に関しても同様ですが、中国は歴史的にも地理的にも日本と密接な関係があり、その重要性は大きなものがあります。

新たに中国に進出する際には、事業に対する需要やチャンスがどの程度あるのか不明です。こうした状況下では、中国現地での市場調査を実施し、状況を細かく把握することによって、中国への進出が成功するポイントとなります。

中国への進出を目指す場合には、自社の拠点を設立し、現地パートナーやコンサル機関と提携するなど、さまざまな準備が必要となります。

その際には、コストや人手、また時間もかかります。

中国へ進出する際には、事前に海外市場調査を実施し、現地マーケットを分析することにより、失敗のリスクを抑えることが重要です。

中国市場調査の主な目的

中国の市場調査を行う目的は、単に日本企業が中国に進出する際だけではなく、その他の目的にも活用されます。

主な目的について3つ取り上げ、解説します。

中国現地への進出

日本企業が国内で提供している商品やサービスを海外諸国で展開する場合

訪日インバウンド

日本企業が国内で提供している商品・サービスを中国から訪日する莫大な数の、そして資金が豊富な観光客向けに販売展開する場合

越境EC

日本企業が国内で展開している商品・サービスにおけるECサイトのターゲットを中国人や中国在住者向けに拡大する場合

上記のとおり、中国での市場調査を実施する際には、自社が目指す事業形態に最適な分野での調査を遂行することがポイントとなります。

中国の市場調査に強い調査会社7選

中国をはじめとする海外諸国の市場調査に強い調査会社を7社厳選し、解説します。
ぜひ、自社に適した調査会社を見つけるのに活用してください。

AXIA Marketing株式会社

AXIAMarketing株式会社

「マーケティングリサーチで未来を読む」というコンセプトを掲げ、ワンストップソリューションでクライアント企業の新規事業や海外進出をサポートしています。

同社の強みとしては、下記の3点が挙げられます。

豊富な海外調査実績:調査経験が豊富なリサーチャーが多数在籍し、グローバル市場に対する深い理解と洞察に基づく情報収集・分析を得意としています。
独自の業界ネットワーク:海外調査・リサーチ業界の有識者と連携しており、特定の業界における深堀した情報にアクセス可能です。
調査結果を踏まえた実現可能なアドバイス:調査を通じて収集した情報に基づいて精密な分析を行い、クライアント企業の具体的なビジネス戦略と実行可能な施策を提案します。

同社では、中国での調査を非常に充実させて取り組んでいます。

中国マーケットの基礎情報、すなわち歴史・文化や人口動態、政治・経済体制、社会問題や、技術とイノベーション、直近の国際関係などを深堀りし、分析することをモットーとし、活動を展開しています。

AXIA Marketing株式会社は、広範な国際ネットワークと地域に密着した豊富な専門知識を活かし、国際市場での展開を考える企業にとって信頼できるパートナーです。

参照:AXIA Marketing株式会社「中国市場での代表的な調査手法、調査で押さえるべきポイントと注意点を解説」

1時間の無料オンライン相談も承っております
お見積りなどもお気軽にお問い合わせください

今すぐ相談する

株式会社インテージ

株式会社インテージ

「マーケティングリサーチ業界アジア1位(*)」の実績を誇り、アンケート調査(ネットリサーチ)を中心に幅広い活動を展開しています。

(*)「ESOMAR’s Global Top-50 Insights Companies 2023」に基づく(グループ連結売上⾼ベース)

クライアントのニーズごとに、下記の調査手法を中心として市場分析を行います。

・認知度調査:WEBサービスの認知率が競合他社に比べて向上しない場合
・競合調査:ビジネスの柱となる商品・サービスが市場に受け入れられるか不明な場合
・新規サービス検討に向けた調査:サービスを値上げしたいが、最適価格が把握できない場合

クライアント企業のマーケティングにおける課題発見から解決まで、PDCAを展開しながら万全にサポートします。

また、経験豊富なリサーチャーがクライアント企業の課題に寄り添い、最適なご提案を行いますので、初めての依頼でも安心です。

同社では、中国における豊富な調査経験と実績を活かし、「中国調査レポート・コラム」を公表しています。中国でのさまざまな具体的調査事例などをご確認いただけます。

参照:株式会社インテージ「中国 調査レポート・コラム」

プルーブ株式会社

プルーブ株式会社

中国をはじめとする海外各国の現地で収集したリアルでホットな情報と、豊富な海外事業を成功させてきた経験と知見を活かし、クライアント企業の海外事業成功へ向けて全てのフェーズで万全にサポートします。

同社の中核事業である、海外進出に関するフェーズごとのサービスと主なニーズは下記のとおりです。

・海外事業の計画策定:海外事業の構想を検討したい、または海外事業の売上を拡大させたい場合
・進出方法の検討:進出方法について知りたい、海外事業計画の実現性などを検討したい場合
・販路・提携先開拓:営業・マーケティングの戦略を構築したい、また代理店や製造委託先を新規開拓したい場合
・事業拡大・改善:クライアントのニーズを把握し、進出国でのシェアを拡大したい場合
・新規事業:新規事業を創出したい、また新規の事業を検討しているが実現可能性が不明な場合
・事業実現・実行:現地で有効なプロモーションを実施したい場合

クライアント企業と密接に協力しながら継続的なサポートと調整を行い、最新の市場動向に応じた戦略の修正や追加提案も行っています。

同社は中国進出に関する調査も多岐にわたって手がけており、中国経済の現状と中国進出のポイントをはじめとする、豊富な調査レポートやコンサル実績を公表しています。

参照:プルーブ株式会社「中国経済の現状と中国進出のポイント」

株式会社マクロミル

株式会社マクロミル

データネイティブな発想でクライアント企業が抱える各種の課題を解決し、ビジネスを成功させるデータカルチャー構築へ向けて注力しています。

同社の主たる海外調査の手法(項目)は次のとおりです。

・90以上の国と地域を対象とする調査
・オンライン/オフラインリサーチ
・セルフ型アンケート調査
・デジタル&データマーケティング
・コンサルティング、マーケティングプロモーション

同社には変化と成長を楽しむ文化が根付いており、既成概念にこたわることなく新たな視点を大切にしながら考え抜くこと、また実際に行動に移すことを重要なコンセプトに設定しています。

同社はまた、中国市場においてMacromill Chinaを2011年に上海で創業して以来、多くのクライアントにその活動を支持され、評価されています。

日本企業が日本語で気軽に相談できる万全の体制を構築しており、中国現地でのサポートは磐石です。

参照:株式会社マクロミル「中国のオンラインリサーチはMacromill China Insightへ」

株式会社クロス・マーケティング

株式会社クロスマーケティング

2003年の設立当初からネットリサーチ事業を実施しており、年間約10,000件以上のリサーチ事業を通じ、クライアント企業のマーケティング支援を行っています。企業や政府、大学など幅広い分野で豊富な調査実績を誇っています。

同社の主たる調査手法・項目は次のとおりです。

・ネットリサーチ
・オフライン調査
・QiQUMO(セルフアンケート)
・学術調査
・無料統計ツールの提供
・ポテンシャル・ニーズ・クラスター
・衝動リサーチ

同社は世界10か国、20拠点以上で事業を展開しており、海外調査に優位性を有しています。経験豊富なリサーチャーが多数在籍しており、クライアント企業の戦略立案から効果検証まで一環してサポート可能です。

同社ではまた、中国に関する具体的な調査事例も100件程度自社hpで公開しており、豊富な実績と経験が高く評価されています。

下記は当該調査の一例ですが、その他にも多数の事例が確認できます。

参照:株式会社クロス・マーケティング「「中国4大都市・中間層の正体を探る」調査 上海近郊 蘇州市・世帯訪問調査レポート

株式会社日経リサーチ

日経リサーチ

情報調査機関である日経リサーチが持つ「気づき」の力を活用し、国際経済・社会におけるさまざまな変化の兆しを捉えるプロ集団として、世界をよりよい方向に動かすことをモットーとしています。

同社の海外調査における主なサービスメニューは次のとおりです。

・海外トレンド情報の収集・分析・提供
・マーケティングリサーチ全般
・コンプライアンス経営診断
・ブランド評価調査・分析

同社は、世界65カ国以上、40年以上の現地調査実績に基づいた豊富な経験・実績と知見、ノウハウをベースに、海外各国の文化や慣習を踏まえた最適な調査を提案しています。

当然ながら中国関連のリサーチも充実していますが、競合他社と比較した場合の特徴としては、やはり新聞社独特の「幅広いジャンルにおける最新の話題性とトレンド」を確認できることが挙げられます。

参照:株式会社日経リサーチ

株式会社LIFE PEPPER

中国向け市場調査に関しては1000社以上の実績を誇り、調査後にはどのようにして中国市場を攻略するかといった戦略設計からマーケティングまで、トータルサポートしています。

中国市場調査における主な事例は次のとおりです。

・EC上の販売状況調査
・購入者レビュー調査
・競合調査
・サンプリング調査

同社では、中国人目線を持つ日本在住歴8年以上のバイリンガル中国人マーケターを配置しており、万全の体制で対応しています。

参照:株式会社LIFE PEPPER

まとめ

中国進出の際に必要となる市場調査に強いリサーチ会社を7つを厳選して解説しました。

いずれも豊富なリサーチ経験と実績・ノウハウを有し、クライアント企業にとって信頼の置ける企業ですが、その中でもはじめに紹介したAXIA Marketing株式会社は、洗練された調査手法で高く評価されています。

リサーチのご用命は、下記よりお気軽にお問い合わせください。

1時間の無料オンライン相談も承っております
お見積りなどもお気軽にお問い合わせください

今すぐ相談する
前の記事を見る コラム一覧に戻る 次の記事を見る

同じカテゴリーの記事

資料請求
無料相談・見積依頼